「農地・水・環境保全向上対策事業」について

いいたて農地・水・環境保全向上対策推進連絡協議会

【平成22年6月24日ラジオ放送】

担当者:いいたて農地・水・環境保全向上対策推進連絡協議会 会長 愛澤 文良
事務局 大東 勇
司会者:RFCアナウンサー

司会者

農家のみなさんおはようございます。
今朝の「農家のみなさんへ」は、土地連だよりとして『農地・水・環境保全向上対策』に取り組んでおられる【いいたて農地・水・環境保全向上対策推進連絡協議会をご紹介します。
お話は、協議会会長の愛澤文良さんと協議会事務局の大東勇さんにお願いします。
愛澤会長さん、大東さんおはようございます。

担当者

おはようございます。

司会者

農地・水・環境保全向上対策については、以前この番組で何度か放送させて頂きましたが、地域の農地や水路・ため池などの農業施設を地域ぐるみで守る活動や農村の環境を向上させるため、様々な環境活動を行うことでしたが、愛澤さん【いいたて農地・水・環境保全向上対策推進連絡協議会は、どのような活動を行っているのですか。

担当者

はい、先ず活動内容を紹介する前に飯舘村の一部を紹介させて頂きますが、飯舘村は福島県の浜通り地方に広がる阿武隈山系の北部に位置し、周囲をなだらかな山々に囲まれた標高220メートルから600メートルの高原に集落や農地が点在する中山間地域であり、年平均気温も10度前後と夏涼しく冬は寒さが厳しい地域です。
中山間地域の冷涼な気温や昼夜の気温の較差を生かし水稲を主体として畜産、野菜、花卉等多彩な複合経営を営んでおります。
また、当村においても農家の後継者不足や、高齢化が進行し遊休農地の発生や水路・農道等の保全管理について危惧されてきております。
そのような中、19年から国の事業として始まりました農地・水・環境保全向上対策ですが、県・村の担当者の数回にわたる村内全域での説明会の結果、村内20行政区全てで組織が設立され、農業者、非農業者を問わず地域住民総参加による取組が確認されました。さらに、各組織の代表には、各区長さんがあたることにより組織のまとまりが図られた。そのような中で、全村上げての活動を充実した内容とするために、20行政区保全会の代表で構成された【いいたて農地・水・環境保全向上対策推進連絡協議会を立ち上げ、事務局1名を配置し、各保全会との意志・疎通と県・村との連絡調整さらには、書類作成の補助等を図りながら協議会活動を展開しております。

司会者

全村民が、この事業に参加されているとのことですが主な活動は、どのようなものですか。

担当者

農用地の保全管理、水路・農道の草刈りや泥上げ、また、老人会・婦人会による花の植栽や清掃活動、子供育成会と子供達による生き物調査等全村上げて子供から老人まで、活動に参加されております。

司会者

そうですか、このような活動が飯舘村の活性化につながっているわけですね。
それから、愛澤会長さん【いいたて農地・水・環境保全向上対策推進連絡協議会が【全国農業農村整備優良地区コンクール】で、最高賞の《農林水産大臣賞》を受賞されたとお聞きしましたが。

担当者

はい、全国土地改良事業団体連合会が主催されました、平成21年度全国農業農村整備優良地区コンクールの農村振興整備部門で農林水産大臣賞を頂きました。
コンクールの受賞内容ですが、この事業を契機に地域一体となって地域独自の施策の展開や環境への配慮など、農村の振興を図り、活力と個性ある地域づくりが認められたものと考えています。
また、飯舘村では、これまで「大いなる田舎 までいライフ・いいたて」をキャッチフレーズにスローライフ(手間ひまかけてこころをこめて暮らす)さらに、ないものねだりでなく、あるものを大切に使うといった精神が村民に広く浸透していることも地域一体となれる要因と考えています。

司会者

そうですか、農林水産大臣賞とのことで、飯舘村民の一人一人の協力が認められたものですね。
改めておめでとうございます。最後になりますがお二人に今後の活動について、どのような活動を行って行くかまた、抱負などありましたらお聞かせ下さい。
愛澤会長さん、いかがでしょうか。

担当者

はい、当村にあっては、今後も担い手の高齢化や人口減少が避けられない状況が続くと思いますが、この事業を契機に農用地や水路の保全さらに、環境保全等に村民総参加による取組を今後も地域ぐるみで展開して参りたいと考えています。

司会者

次に、大東さんいかがですか。

担当者

はい、私も協議会の事務局として、各保全会の活動がスムーズに展開できるように補佐役として頑張りたいと思いますし、飯舘村の環境と地域資源の保全はもとより、景観形成のための地域住民からのアイデア等協議会会員を通して普及して行きたいと考えております。

司会者

ありがとうございました。
今朝の「農家の皆さんへ」は、農地・水・環境保全向上対策に全村上げて取り組んでいる(いいたて農地・水・環境保全向上対策推進連絡協議会)の愛澤文良会長さんと事務局の大東勇さんにお話を伺いました。